転職 評判・口コミ・ランキング
転職支援サイト|評判・口コミ・ランキング〜TOP ⇒ 労働基準監督官の給料・平均年収と仕事の内容

労働基準監督官の給料・平均年収と仕事の内容

労働基準監督官は、厚生労働省の職員であり、労働局や、労働基準監督署に勤めて、労働者の労働環境、健康を守ること、労働条件の確保と向上を助ける専門の仕事のことを言います。 サービス残業や、給料の不払い、不当な解雇、また、劣悪な労働環境があるなどの労働者の申告があった場合、労働基準監督官は実際にその企業や事業所を調査したり、周囲や当事者に事情を聞いたりなどして問題を発見し、改善していきます。 また、労働に関わる様々な相談に乗ったり、悪質な法令違反が見つかった場合には労働基準監督官の権限によって事業所、自宅の家宅捜索や責任者の逮捕を行なう事もあります。 労働基準監督官は、基本的に公務員であるため土日祝日が基本的な休日となっており、一日八時間の勤務が原則で過酷な業務ではないでしょうす。労働基準監督官になるためには、労働基準監督官採用試験をじゅけんすることになります。21歳以上30歳未満であれば基本的に誰でも受験が可能となっています。 公務員として人気は高く、倍率は10倍から20倍程度であり、合格はなかなか難易度が高いでしょう。 労働基準監督官となるために学歴は必須ではありませんが、合格者のほとんどは大卒者であるために、文系、理系に関わらず労働基準監督官を目指すのであれば大学に進学しておいて損は無いでしょう。 仕事の環境としては、原則初赴任地が出身都道府県になることはありません。遠方に配属されることも考えておいた方がよいでしょう。


>>その他の職業一覧 (仕事内容・給料・平均年収など)はこちら

給料&平均年収は現在調査中!

給料・平均年収     −−−

スポンサードリンク


スポンサードリンク

タグ: 海外 50歳 毎ナビ マイナビ エージェント 女性 会計士 40代 経理 転職サイト インテリジェンス コンサルタント 外資 中高年 商社 不動産 医療事務 女の転職 フェア 50代 セミナー リクルート 飲食 関西 金融 広告 アデコ シゴトイン メイティックネクスト IT転職ナビ テンプスタッフキャリア @type green グリーン リクナビNEXT マイナビ転職エージェント WomanWill en エンジャパン キャリアコンサルタント 毎日キャリアバンク 毎日コミュニケーションズ 不動産 医師 どうよ pasona サポート クチコミ 期間 期限 JAC Recruitment duda じゃc
Yahoo!ブックマークに登録