転職 評判・口コミ・ランキング
転職支援サイト|評判・口コミ・ランキング〜TOP ⇒ 大学教授の給料・平均年収と仕事の内容

大学教授の給料・平均年収と仕事の内容

同じ先生であっても、小学校、中学校、高校などの先生と、大学教授は仕組みが少し違います。大学教授の仕事には、学生への指導と共に、専門分野の研究を行うという仕事があります。 大学教授になるためには准教授 助教授、講師、助手などの職階があり、その段階を上がっていかなければなりません。また、大学院後期まで修了しなければならず、後期課程では博士論文を提出し、博士号を取得しなければなりません。長期間在学するために、大学教授を目指すためには学費が大きな難問となるでしょう。 私立大学より国立大学の方が授業料が安く、設備費などがかからないため若干安価で済むでしょう。また、学費の工面が難しい学生のために奨学金の制度が多くとられています。 博士号を取得したら、大学教員の求人を探し試験に合格する必要があります。 助教授として就職することが一般的ですが、助手、講師として採用されることもあります。 それからまずは准教授を目指します。だいたい30代前半から40代前半でなることが多いです。国立大学よりも、私立大学の方が容易に准教授に進めるようです。 准教授から大学教授になるためには、国立大学の場合は、大学教授のポストが空かなければなることができません。そのため、大学教授の枠に制限がなく、優秀であれば若くても大学教授になることができる私立大学の方が、大学教授にはなりやすいでしょう。さらに、私立大学の場合は准教授であっても個人で研究室を持つことができるようです。国立大学の場合は一つの研究室に大学教授・准教授・助教が所属することになります。


>>その他の職業一覧 (仕事内容・給料・平均年収など)はこちら

給料&平均年収は現在調査中!

給料・平均年収     −−−

スポンサードリンク


スポンサードリンク

タグ: 関西 インテリジェンス 女性 毎ナビ セミナー 中高年 外資 広告 飲食 マイナビ 40歳 看護師 経理 リクルート 海外 医療事務 50代 40代 商社 金融 50歳 コンサルタント 会計士 リクナビネクスト 不動産 転職サイト アデコ シゴトイン メイティックネクスト IT転職ナビ テンプスタッフキャリア @type green グリーン リクナビNEXT マイナビ転職エージェント WomanWill en エンジャパン キャリアコンサルタント 毎日キャリアバンク 毎日コミュニケーションズ 不動産 医師 どうよ pasona サポート クチコミ 期間 期限 JAC Recruitment duda じゃc
Yahoo!ブックマークに登録