転職 評判・口コミ・ランキング
転職支援サイト|評判・口コミ・ランキング〜TOP ⇒ 獣医師の給料・平均年収と仕事の内容

獣医師の給料・平均年収と仕事の内容

獣医師とは、動物の専門の医師のことです。 日本で獣医師になろうとするならば、獣医大学を卒業し、獣医師国家試験に合格して獣医師免許を取得する必要があります。獣医師免許を持たずに動物の診察、治療を業務として行うことはできません。 獣医師の中でも、私たちが街で見かける動物病院の獣医師は、小動物臨床獣医師と言います。ペット、特に犬、猫を専門としており、診療行為を行います。他にも、検疫所や動物検疫所で働く、国家公務員としての行政獣医師、畜産農家などの牛や豚・鶏など家畜動物を専門として診る産業動物臨床獣医師、競馬場や牧場で競走馬の診療を行う馬専門の臨床獣医師、動物園や水族館に勤める獣医師などがいます。 ただし、競馬関連や動物園、水族館など特殊な場所で勤務する獣医師は需要が限られており、就職は難しいといわれています。 獣医師になるためには、解剖学、薬理学、生理学、さらに公衆衛生学、感染症学、病理学、そして内科学、外科学、繁殖学などを獣医大学で学ぶことになります。そのほとんどが必修科目となっており、一般の大学生よりも、学生生活は忙しく大変なものであるでしょう。 実際に獣医師となった後も、開業医であれば預かっている動物を24時間管理しなければならないという労働時間の長さ、実験動物を扱わなければならない心の痛みなど、動物が好きであることが必要な職業ではありますが、動物が好きなだけでは勤まらない仕事でもあります。


>>その他の職業一覧 (仕事内容・給料・平均年収など)はこちら

給料&平均年収は現在調査中!

給料・平均年収     −−−

スポンサードリンク


スポンサードリンク

タグ: 40歳 毎ナビ 中高年 海外 40代 看護師 マイナビ 商社 インテリジェンス 女の転職 セミナー 50歳 会計士 エージェント 飲食 リクナビネクスト 不動産 医療事務 フェア 転職サイト 女性 広告 リクルート 経理 50代 関西 アデコ シゴトイン メイティックネクスト IT転職ナビ テンプスタッフキャリア @type green グリーン リクナビNEXT マイナビ転職エージェント WomanWill en エンジャパン キャリアコンサルタント 毎日キャリアバンク 毎日コミュニケーションズ 不動産 医師 どうよ pasona サポート クチコミ 期間 期限 JAC Recruitment duda じゃc
Yahoo!ブックマークに登録