転職 評判・口コミ・ランキング
転職支援サイト|評判・口コミ・ランキング〜TOP ⇒ 救急救命士の給料・平均年収と仕事の内容

救急救命士の給料・平均年収と仕事の内容

事故や災害、病気で病院へ搬送される患者に救急救命処置を行なう救急救命士は、国家資格の必要となる仕事です。 医師や看護師と同様に、人の命を扱う非常に大変で重要な仕事と言えるでしょう。 元々日本では、救急救命士という仕事が重要視されておらず、救急車内で一刻を争う状態の患者を搬送する時も、医師でない救急隊員が医療行為をしてはいけないと定められていました。 日本の救急隊員は、患者に手を差し伸べることもできず、患者の周囲からは責められる厳しい立場にあり、また、諸外国では心配停止状態で搬送される患者の一割以上が助かっていることから、日本の救急医療の現場の改善と救急救命士の必要性を訴える東京消防庁救急担当主幹武井勝徳、政治家の黒岩祐治などの活動によって、1991年に救急救命士法が制度化され、輸液、気道の確保、強心剤エピネフリン注射も行なえることに決まりました。 ました。現在は、医師が救急車に同乗するドクターカーというシステムも存在します。 救急救命士になるためには、消防士となる必要があります。そのため、養成所や専門学校で、2年以上知識と実技の修業を行い、財団法人日本救急医療財団が行なう救急救命士試験を受験し資格を取得することで免許を受け、公務員試験を受けて消防士となるか、消防士になった上で救急救命士の資格を取得することが必要になります。 倍率の高い公務員試験に合格する必要も出てくるため、受験者が多ければその分だけ狭き門となります。


>>その他の職業一覧 (仕事内容・給料・平均年収など)はこちら

給料&平均年収は現在調査中!

給料・平均年収     −−−

スポンサードリンク


スポンサードリンク

タグ: 50代 商社 会計士 コンサルタント 女の転職 転職サイト 不動産 関西 経理 中高年 セミナー 40歳 リクナビネクスト 女性 看護師 外資 広告 金融 エージェント 医療事務 毎ナビ 飲食 マイナビ フェア リクルート 海外 アデコ シゴトイン メイティックネクスト IT転職ナビ テンプスタッフキャリア @type green グリーン リクナビNEXT マイナビ転職エージェント WomanWill en エンジャパン キャリアコンサルタント 毎日キャリアバンク 毎日コミュニケーションズ 不動産 医師 どうよ pasona サポート クチコミ 期間 期限 JAC Recruitment duda じゃc
Yahoo!ブックマークに登録