転職 評判・口コミ・ランキング
転職支援サイト|評判・口コミ・ランキング〜TOP ⇒ 音楽プロデューサーの給料・平均年収と仕事の内容

音楽プロデューサーの給料・平均年収と仕事の内容

音楽の道に進みたいと考える人にとって、第一線で活躍する演奏家、ミュージシャンも人気ですが、それらアーティストを影で支える音楽プロデューサーも憧れる人の多い職業です。 音楽プロデューサーは、CDやレコードなどの音楽メディア、またはライブやコンサートなど一つの企画において制作全般の指揮をとる仕事です。アーティスト自身のイメージ戦略、売り出し方、どのような音楽作品を作るのかという企画、作詞家や作曲家の選定と依頼、レコーディングのスケジュールやスタジオの選定、プロモーションミュージックビデオやポスター、販促の企画、コンサートやイベントの企画、音楽番組への出演交渉などが仕事内容となります。一人、または複数のアーティストに対してプロデュースを行う音楽プロデューサーもいます。元々は、レコード会社に所属するディレクターと呼ばれる職業の人が、現在で言う音楽プロデューサーの仕事も兼ね備えていました。また、音楽制作を行うミュージシャン自身がプロデューサーを兼ねるといったケースもあります。 音楽プロデューサーになるためには、決められたルートはありません。ですが、音楽大学や、音楽の専門学校に行く事が近道でしょう。学校では音楽の専門学科を学ぶことができ、音楽業界関係者と知り合うチャンスもできるかもしれません。基礎知識や演奏技術などを学んだ後は、レコード会社に就職する方法、ミュージシャンとして活動を始める、また、レコーディングスタジオに就職するなど様々な道があるでしょう。純粋に実力を評価される世界なので、日々スキルアップを怠らないことが大切です。


>>その他の職業一覧 (仕事内容・給料・平均年収など)はこちら

給料&平均年収は現在調査中!

給料・平均年収     −−−

スポンサードリンク


スポンサードリンク

タグ: 女性 転職サイト 経理 商社 女の転職 インテリジェンス 金融 会計士 リクナビネクスト マイナビ 不動産 フェア 広告 関西 毎ナビ 中高年 看護師 飲食 海外 コンサルタント リクルート 外資 50歳 40歳 50代 医療事務 アデコ シゴトイン メイティックネクスト IT転職ナビ テンプスタッフキャリア @type green グリーン リクナビNEXT マイナビ転職エージェント WomanWill en エンジャパン キャリアコンサルタント 毎日キャリアバンク 毎日コミュニケーションズ 不動産 医師 どうよ pasona サポート クチコミ 期間 期限 JAC Recruitment duda じゃc
Yahoo!ブックマークに登録